FC2ブログ
2018
07.23

28 いなぎ苑レポート (3) 紫陽花とカタツムリ


特養老人ホーム 「いなぎ苑」 での
陶芸ボランティア活動のレポートです。



アジサイとカタツムリ

写真構成ですが、 その様子や作品をご覧ください。

今回は梅雨入り間もなくの頃…。

2018_5_16紫陽花1



みなさんに 「紫陽花とカタツムリ」 を作っていただきました。

2018_5_16紫陽花カタツムリ01

5ミリ厚のタタラを作ります。

みなさんに 粘土板と紫陽花の葉っぱを配布し、
ここからスタートです。


2018_5_16紫陽花カタツムリ02

葉っぱを粘土にしっかり押し付けて、
針で葉っぱを切り抜きます。


2018_5_16紫陽花カタツムリ03

ゆっくり丁寧に…。

2018_5_16紫陽花カタツムリ05

お皿になるように、 葉っぱの周りを持ち上げます。
葉っぱはつけたままです。 (まだ外しません)

次はカタツムリ。


2018_5_16紫陽花カタツムリ06

細長く子供の小指ほどに丸めた粘土棒、
頭はまあるく、 片方は平らにします。

平らな方から くるくる巻いてきます。


2018_5_16紫陽花カタツムリ07

カタツムリが丸まったら目玉をつけます。

ここで、 先ほどの葉っぱを外します。
みなさん 『うわ〜!』 と感嘆のため息〜!
葉っぱの葉脈があまりにもキレイなんです!


2018_5_16紫陽花カタツムリ09

紫陽花の葉っぱにカタツムリを乗せて、
目に針で目玉を入れて、 はい、 出来上がりました!
所要時間は 45〜50分


2018_5_16紫陽花カタツムリ10

ホント、 誰でも作れるんですよ。
みなさん、 手びねり後の 歓談の声も弾みます。


2018_5_16土井2


こんな様子で 先月は 「お皿とコップ」 と ,

2018_5_17小林班_湯のみと皿]

「お目覚めパグ」 を作りました。

稲陶会のみなさんも 「小物」 を 作ってみませんか?
かわいい小皿、 箸置き、 土鈴、 小動物や兜の置きもの、
けっこう 面白いですよ!


2018_5_16パグ1


「紫陽花とカタツムリ」 の
本焼きが出来上がりましたので、 追加掲載します。

IMG_2422000.jpg
                       (2018/7/15 photo by kon)


2018_7いなぎ苑本焼き2

2018_7いなぎ苑本焼き1
                       (2018/7/16 photo by kobayashi)

いなぎ苑のみなさんも楽しんでいただけたと思います
 



◆コンさんのHP「陶芸始めちゃいました」 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif 佐藤 崇倫さん (釉の会)  / 陶芸体験の旅13_「美濃・土岐・多治見の旅」 8/19
 アップしました。up.gif




 

⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!
スポンサーサイト
Comment:0
2018
07.07

27 薫陶の作品 ー 2


「薫陶」 のみなさんの作品 <後半> です。(2018/6/1〜2018/7/31展示)





2018:6薫陶17


2018:6薫陶18


2018:6薫陶19


2018:6薫陶20


2018:6薫陶21


2018:6薫陶22


2018:6薫陶23


2018:6薫陶24


2018:6薫陶25


2018:6薫陶26


2018:6薫陶27


2018:6薫陶28


2018:6薫陶29


2018:6薫陶30


2018:6薫陶31


2018:6薫陶32


2018:6薫陶33
                       (2018/6/21 photo by kon)
それぞれがいろいろな作風にチャレンジする薫陶です!




◆稲陶会の作品をご紹介 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif 『ギャラリー稲陶』
 アップしました。up.gif







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!



Comment:0
back-to-top