FC2ブログ
2019
09.07

46 いなぎ苑ルポ


特養老人ホーム 「いなぎ苑」 での
稲陶会の陶芸ボランティア活動のレポートです。



今回は、 色付けと釉がけ、本焼き窯づめです。


入所者さん、利用者さんの半年分の作品 (先週素焼き) の
絵付け、 釉がけを4人で一気に仕上げます。

2019_7_17いなぎ苑釉がけ3

半年分の素焼きはおよそ100個。

2019_7_17いなぎ苑釉がけ1

マグカップ、 湯のみ、 豆皿、 平角皿、 えんどう豆皿、
リボン箸置き、 はがき立て、 シーサー、 太陽の塔花瓶、
ネズミの土鈴、虎の土鈴、牛の土鈴などなど、 もう多種多量。


2019_7_17いなぎ苑釉がけ2

入所者さんが作った作品ですから、丁寧に絵付け……
のハズが、 牛の角やシーサーの耳がポロっと取れたりして、
修理にも時間がかかります。  笑


2019_7_17いなぎ苑釉がけ4

こんな山小屋風アトリエで作業です。

2019_7_17いなぎ苑釉がけ5

アトリエのすぐ隣に 窯の小屋があります。

2019_7_17いなぎ苑本焼き1

さすが、 名手 D さんの窯づめは見事です!

2019_7_17いなぎ苑本焼き2
                         (2019/7/17 photo by kon)
ついでの作品も含め、 隙間なく全部きっちり入りました。

窯出しは来週です。





◆稲陶会の作品をご紹介 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif 『ギャラリー稲陶』
 アップしました。up.gif







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!
スポンサーサイト




コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
back-to-top