fc2ブログ
2022
01.20

102 陶酔の作品−1


稲城市の陶芸クラブ 「稲陶会=とうとうかい」です。
第四文化センターのショーケース展示作品 をご紹介いたします。 今回は、



「 陶 酔 」 のみなさんの作品の <前半> です。 (2022/01/1〜0/28)


ショーケースの上段よりご覧ください。

22:1:陶酔00




22:1:陶酔01



22:1:陶酔02



22:1:陶酔03



22:1:陶酔04



22:1:陶酔05



22:1:陶酔06



22:1:陶酔07



22:1:陶酔08



22:1:陶酔09



22:1:陶酔10



22:1:陶酔11
      (2022/1/7 photo by koyama kon)

新しい陶芸を追求しているグループです。





⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!




こちらもご覧ください。


⭐️YouTube 「稲陶会」 のご入場はこちらからどうぞ!




⭐️YouTube 「稲城市インターネット文化祭・総合編」 の
           ご入場はこちらからどうぞ!




スポンサーサイト



Comment:0
2022
01.14

101 インターネット文化祭


2022年1月1日から4月末まで


稲城市インターネット文化祭が開催中です。


2022:1:14文化祭5


2022:1:14文化祭2


2022:1:14文化祭3


2022:1:14文化祭4
                      (2022/01/14 photo by koyama kon)



ゆっくりご覧ください。


⭐️YouTube 「稲陶会」 のご入場はこちらからどうぞ!




⭐️YouTube 「稲城市インターネット文化祭・総合編」 の
           ご入場はこちらからどうぞ!





⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!


Comment:0
2022
01.01

100 謹賀新年


新年明けましておめでとうございます。


稲陶会23022−1ー1のコピー


今年もよろしくお願い申し上げます。

今年もひたすら作陶に打ち込みます!

                 稲 陶 会



⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!






Comment:0
2021
12.25

99 年末の大掃除


稲陶会活動の締めは 「年末の大掃除」


コロナ禍2年目に明け暮れた第4文化センター。

陶芸グループ 「稲陶会」 では全員力で年末恒例の大掃除です。

2021204大掃除01

陶芸室や窯部屋、釉薬倉庫の片付け、

煙突掃除や下水の清掃から陶芸室周囲の草むしりとまで、

各グループに分かれて一斉にスタート!

2021204大掃除02



2021204大掃除03



2021204大掃除04



2021204大掃除05



2021204大掃除06



2021204大掃除07



2021204大掃除08



2021204大掃除09



2021204大掃除10



2021204大掃除11



2021204大掃除12



2021204大掃除13



2021204大掃除14



2021204大掃除15



2021204大掃除16



2021204大掃除17



2021204大掃除18



2021204大掃除19



2021204大掃除20



2021204大掃除21
                      (2021/12/4 photo by koyama kon)

何しろ大所帯の稲陶会です。

全員の力を合わせ、 1時間半で程なく終了しました。

これで来季も気持ちよく 作陶に打ち込めます!






⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!






Comment:0
2021
12.09

98 遊陶の作品 ー 2


稲城市の陶芸クラブ 「稲陶会=とうとうかい」です。
第四文化センターのショーケース展示作品 をご紹介いたします。 今回は、



「 遊 陶 」 のみなさんの作品の <後半> です。 (2021/11/1〜12/30)


2021112215453927c.jpg



ショーケースの中段よりご覧ください。

遊陶09




遊陶010




遊陶011




遊陶012




遊陶013




遊陶014




遊陶015




遊陶016




遊陶017
                      (2021/11/17 photo by koyama kon)
「遊陶」 は、 今年発足した新グループです。

ただ今陶芸のイロハを吸収すべく、 菊練り、 ロクロ、 窯焚き と諸々特訓中です!

それぞれの個性が輝き出すのはこれからです!






⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!






Comment:0
2021
11.23

97 遊陶の作品 − 1


稲城市の陶芸クラブ 「稲陶会=とうとうかい」です。
第四文化センターのショーケース展示作品 をご紹介いたします。 今回は、



「 遊 陶 」 のみなさんの作品の <前半> です。 (2021/11/1〜12/30)


ショーケースの上段よりご覧ください。

陶友000



遊陶01






遊陶02




遊陶03




遊陶04




遊陶05




遊陶06




遊陶07




遊陶08
                      (2021/11/17 photo by koyama kon)

今年、 令和3年に発足した新グループです。

たくさん作って、 たくさん焼いて、 ワイワイ楽しい陶芸ライフを……。







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!






Comment:0
2021
11.15

96 抹茶を楽しむ<


遊陶、 抹茶を楽しむ


稲陶会に今春誕生した 新グループ 「遊陶」 さんが、

晩秋、 本焼き中の空いたひとときに、、、

IMG_2913.jpg

扉を開け放し、 密を避け風通しの良い環境で抹茶の会。

IMG_2922.jpg

亭主は班長のKさん。

茶筅 (ちゃせん) の手さばきも軽やかに、、、、

最後に、 表面にそっと 「の」 の字を書くようにして茶筅を引き上げます。

IMG_2915.jpg

おいしく点てることができました。

もちろん、 お菓子も用意されています。

IMG_2920.jpg

「どうぞ、 おあがりください」

IMG_2917.jpg

「いただきます」

IMG_2918.jpg

まったりとしたふくよかな時間が流れます。

IMG_2925.jpg

最後に班長も味わいました。

IMG_2924.jpg
                      (2021/11/112 photo by koyama kon)
さてさて、

肝心の本焼きの塩梅はいかが相成りますか……。

3日後のお楽しみです。






⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!




Comment:0
2021
10.27

95 釉の会の作品ー2


稲城市の陶芸クラブ 「稲陶会=とうとうかい」です。
第四文化センターのショーケース展示作品 をご紹介いたします。 今回は、



「 釉の会 」 のみなさんの作品の <後半>です。 (2021/9/1〜10/30)




21:10:6釉の会20



21:10:6釉の会21



21:10:6釉の会22



21:10:6釉の会23



21:10:6釉の会24



21:10:6釉の会25



21:10:6釉の会26



21:10:6釉の会27



21:10:6釉の会29



21:10:6釉の会30



21:10:6釉の会31



21:10:6釉の会32



21:10:6釉の会33



21:10:6釉の会34



21:10:6釉の会35



21:10:6釉の会36



21:10:6釉の会37
                      (2021/10/6 photo by koyama kon)

酸いも甘いも嚙み分けるほんわか熟練グループです。

それぞれの個性が鋭く輝いています。







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!






Comment:0
2021
10.07

94 釉の会の作品ー1


稲城市の陶芸クラブ 「稲陶会=とうとうかい」です。
第四文化センターのショーケース展示作品 をご紹介いたします。 今回は、



「 釉の会 」 のみなさんの作品の <前半> です。 (2021/9/1〜10/30)


21_10_6釉の会01

ショーケース上段の作品からご覧ください。




21_10_6釉の会02



21_10_6釉の会03



21_10_6釉の会04



21_10_6釉の会05



21_10_6釉の会06



21_10_6釉の会07



21_10_6釉の会08



21_10_6釉の会09



21_10_6釉の会10



21_10_6釉の会11



21_10_6釉の会12



21_10_6釉の会13



21_10_6釉の会14



21_10_6釉の会15



21_10_6釉の会16



21_10_6釉の会17



21_10_6釉の会18



21_10_6釉の会19
                      (2021/10/6 photo by koyama kon)

酸いも甘いも嚙み分けるほんわか熟練グループです。

それぞれの個性が鋭く輝いています。







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!






Comment:0
2021
08.11

93 薫陶の作品ー2


稲城市の陶芸クラブ 「稲陶会=とうとうかい」です。
第四文化センターのショーケース展示作品 をご紹介いたします。 今回は、



「 薫 陶 」 のみなさんの作品の <後半> です。 (2021/7/1〜8/30)

  


21:7薫陶1





21_7薫陶23




21_7薫陶24




21_7薫陶25




21_7薫陶26




21_7薫陶27




21_7薫陶28




21_7薫陶29




21_7薫陶30




21_7薫陶31




21_7薫陶32




21_7薫陶33




21_7薫陶34




21_7薫陶35




21_7薫陶36




21_7薫陶37




21_7薫陶38




21_7薫陶39




21_7薫陶40




21_7薫陶41




21_7薫陶42




21_7薫陶43




21_7薫陶44




21_7薫陶45
                      (2021/7/23 photo by koyama kon)
薫陶の皆さんは、楽しくのびのびと陶芸を楽しんでいます。

時間がかかるものづくりですが、 繰り返し作陶して技術を磨きます。

秋の芸術祭文化祭が楽しみです……。







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!






Comment:0
2021
07.23

92 薫陶の作品ー1


稲城市の陶芸クラブ 「稲陶会=とうとうかい」です。
第四文化センターのショーケース展示作品 をご紹介いたします。 今回は、



「 薫 陶 」 のみなさんの作品の <前半> です。 (2021/7/1〜8/30)




21:7薫陶00





21_7薫陶2




21_7薫陶3




21_7薫陶4




21_7薫陶5




21_7薫陶6




21_7薫陶7




21_7薫陶8




21_7薫陶9




21_7薫陶10




21_7薫陶11




21_7薫陶12




21_7薫陶13




21_7薫陶14




21_7薫陶15




21_7薫陶16




21_7薫陶17




21_7薫陶18-2




21_7薫陶18




21_7薫陶19




21_7薫陶20




21_7薫陶21




21_7薫陶22
                      (2021/7/23 photo by koyama kon)

研究熱心、成長著しい発展グループです。

それぞれの個性がそれぞれの方向に際立ってきました。……。







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!






Comment:0
2021
07.18

91 敷板作り


梅雨が明け、夏本番!

217夏本番童仙房で


午前中の涼しいうちに、 童仙傍で敷板を作ります。

21_7童仙房敷板1

(やや硬めに) 菊練りします。

21_7童仙房敷板2

これが童仙傍、 いわゆる 「道具土」 です。

21_7童仙房敷板4

筒状にして 5ミリ厚にスライスします。

21_7童仙房敷板5

一人だと動いてしまうので、2人で協力して。

21_7童仙房敷板6

スライスしたものをローラーで軽く のします。

21_7童仙房敷板7

乾燥させます。

少し乾いたら、反らないように板をかぶせ、

サンドウイッチ状態にします。

21_7童仙房敷板8


21_7童仙房敷板9



素焼きして、 出来上がった敷板は、

織部釉など、 流れやすい釉をかけた作品の下に敷き、

棚板を保護します。


21_7童仙房敷板10
                    (2021/7/17 photo by koyama kon)
童仙傍は他にも、

217童仙傍

ゼーゲルコーンの土台などに利用します。







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!




#とうげい散歩 #愛陶日誌 #小山一茂 #小山混 #稲陶会 #うつわ #敷板 #道具土 #童仙傍 #童仙傍 #菊練り #とうとうかい #愛陶 #ゼーゲル #陶芸 #陶芸ブログ #ゴルフ #イラストゴルフ塾

Comment:0
2021
07.03

90 梨釉つくり


皆さんの水簸のご協力で仕上がった梨灰を主原料に、、、

稲城の 「梨釉」 を作りました。


最上級の福島長石をメインに、、、、

21:7:3梨釉1

珪石を加え、、、

21:7:3梨釉2

梨灰と混ぜ合わせます。

21:7:3梨釉3

水と CMC を加えて、 撹拌器で グワワワ〜ン とかく拌。

21:7:3梨釉4

なぜか存在する 「ざらついた砂」 を取り除くため、、、

1回目は40目のフルイで漉し、 2回目は60目で漉します。


21:7:3梨釉5
                    (2021/7/3 photo by koyama kon)
最後に 「ニガリ」 を100グラム添加で 完成です。

1週間ほど寝かせて、 来週からご使用ください。







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!




#とうげい散歩 #愛陶日誌 #小山一茂 #小山混 #稲陶会 #うつわ #梨灰 #梨釉 #薫陶 #遊陶 #とうとうかい #愛陶 #陶友 #陶芸 #陶芸ブログ #ゴルフ #イラストゴルフ塾
Comment:0
2021
06.26

89 梨灰の水ひ


稲陶会 (とうとうかい) では基本の釉薬は自前で作ります。

今回は原材料の 「梨灰」 を水簸=すいひ します。


水簸 (すいひ) とは、 原材料の 「灰」 を水でかき混ぜて

余分なものを取り除く作業のことです。

2021_6_12梨灰1

水ひすると 砂や灰カス などが取り除かれて、 小麦粉のようにきめ細かい灰になります。

ただし、 やりすぎると灰の有効成分が水に熔け出して、 本来の灰の持ち味が損なわれることもあります。

何事もほどほどに。 やりすぎは禁物です。

2021_6_12梨灰2

どの班がいつ水ひしたか分かる

「水ひ記録簿」 を薫陶のウッチーさんが作ってくれました。

ありがとうございます!

2021_6_12梨灰3
                  (2021/6/12 photo by koyama kon)
この梨灰を使った 「梨釉」 は、 7月3日に作成する予定です。






⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!




#とうげい散歩 #愛陶日誌 #小山一茂 #小山混 #稲陶会 #うつわ #梨灰 #梨釉 #薫陶 #遊陶 #とうとうかい #愛陶 #陶友 #陶芸 #陶芸ブログ #ゴルフ #イラストゴルフ塾


Comment:0
2021
06.07

88 陶源の展示 ー2


稲城市の陶芸クラブ 「稲陶会=とうとうかい」です。
第四文化センターのショーケース展示作品 をご紹介いたします。 今回は、


「 陶 源 」 のみなさんの作品の <後半> です。 (2021/5/1〜6/30)


2021:5陶源00




2021_5陶源15



2021_5陶源16



2021_5陶源17



2021_5陶源18



2021_5陶源19



2021_5陶源20



2021_5陶源21



2021_5陶源22



2021_5陶源23



2021_5陶源24



2021_5陶源25



2021_5陶源26



2021_5陶源27



2021_5陶源28



2021_5陶源29
                    (2021/5/31 photo by koyama kon)
大きい作品づくりにも挑戦しています。

秋の市民文化祭の準備に取り掛かりましょうか……。








⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!




#とうげい散歩 #愛陶日誌 #小山一茂 #小山混 #稲陶会 #うつわ #陶楽 #陶源 #薫陶 #遊陶 #釉の会
#愛陶 #陶友 #陶芸 #陶芸ブログ #ゴルフ #イラストゴルフ塾


Comment:0
2021
05.31

87 草むしり


陶芸室裏が草ぼうぼう! 

    というわけで季節のネタ、 急遽の草むしり……。



2021_5_30草むしり陶芸室1

本日はうつわの本焼き。

ですが、 換気のため窯の後ろの長窓を開けたら、 おやおや草がボウボウ!


2021_5_30草むしり陶芸室2

そこで、 公民館から鎌やスコップを借りて、

IMG_0689.jpeg

午前と午後でそれぞれ小一時間、 草むしりに精を出しました。

雑草の中にフキを見つけました。 これはイケそう!


2021_5_30草むしり陶芸室5

この日の気温は29度で、 かなり汗だく のご奉仕でしたが、

お土産ができました。


2021_5_30草むしり陶芸室4


早速、 夕げのテーブルに。

2021_5_30草むしり陶芸室6
                  (2021/5/31 photo by koyama kon)
細くて可愛げなフキですが、

魯山人の皿に盛り、 美味しくいただきました。







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!






Comment:0
2021
05.14

86 陶源の展示 ー1


稲城市の陶芸クラブ 「稲陶会=とうとうかい」です。
第四文化センターのショーケース展示作品 をご紹介いたします。 今回は、



「 陶 源 」 のみなさんの作品の<前半> です。 (2021/5/1〜6/30)



2021:5陶源00





2021_5陶源01




2021_5陶源02




2021_5陶源03




2021_5陶源04




2021_5陶源05




2021_5陶源06




2021_5陶源07




2021_5陶源08




2021_5陶源09




2021_5陶源10




2021_5陶源11




2021_5陶源12




2021_5陶源13




2021_5陶源14
                      (2021/5/9 photo by koyama kon)
真面目にこつこつ創り上げるグループです。






⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!




◆2021年1月1日〜4月30日→→
『稲城市インターネット芸術祭・文化祭2021』 は終了いたしました。
→→up.gif ご高覧いただきありがとうございました。
 up.gif






Comment:0
2021
04.13

85 うつわの展示 ー 2


稲城市の陶芸クラブ 「稲陶会=とうとうかい」です。
第四文化センターのショーケース展示作品 をご紹介いたします。 今回は、



「 うつわ 」 のみなさんの作品の <後半> です。  (2021/3/1〜4/30)



2021:3うつわ展示1



2021_3うつわ展示11


2021_3うつわ展示12


2021_3うつわ展示13


2021_3うつわ展示14


2021_3うつわ展示15


2021_3うつわ展示16


2021_3うつわ展示17


2021_3うつわ展示18


2021_3うつわ展示19
                      (2021/3/1 photo by koyama kon)
酸化と還元を4カ月ごとに
焼き分けているグループです。

発色が鮮やかな作品は酸化焼成かも……。







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!




◆2021年 1月1日、、、 →→
『稲城市インターネット芸術祭・文化祭2021』 が 始まりました。
→→up.gif 『文化祭の陶芸展示・稲陶会』
 はこちらから up.gif






Comment:0
2021
03.31

84 うつわの展示


稲城市の陶芸クラブ 「稲陶会=とうとうかい」です。
第四文化センターのショーケース展示作品 をご紹介いたします。 今回は、



「 うつわ 」 のみなさんの作品の<前半> です。 (2021/3/1〜4/30)


2021:3うつわ展示1




2021_3うつわ展示2



2021_3うつわ展示3



2021_3うつわ展示4



2021_3うつわ展示5



2021_3うつわ展示6



2021_3うつわ展示7



2021_3うつわ展示8



2021_3うつわ展示9



2021_3うつわ展示10
                      (2021/3/1 photo by koyama kon)
酸化と還元を4カ月ごとに
焼き分けているグループです。

発色が鮮やかな作品は酸化焼成かも……。







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!




◆2021年 1月1日、、、 →→
『稲城市インターネット芸術祭・文化祭2021』 が 始まりました。
→→up.gif 『文化祭の陶芸展示・稲陶会』
 はこちらから up.gif






Comment:0
2021
03.23

83 棚板の補修


棚板にアルミナを塗って補修


棚板 (たないた) は、 焼成のとき、 窯のなかで作品をのせる板です。
炭化ケイ素 (カーボランダム) 素材で、 高温で使用できます。

これがたまに割れます。 高価なのに!
でもまあ、 通常使用では割れることはありません。

もっとも多いケースは、立てかけて、倒れた時に割れること!
 

なので絶対倒してはいけません。


2019_5_27窯詰め00


会では、 経年劣化や窯の中で冷めるとき割れる 「冷め割れ」 は別として、
倒したり、落として壊した場合は、個人またはそのグループの責任となり、
弁償しなくてはなりません。

お〜〜こわ!

そして、使っているとあちこちに釉がポタポタつきます。

棚板に付着した釉薬は必ず取り除くこと。

そうしないと次に使った人の作品に迷惑がかかります。


IMG_0205.jpg
                     (2021/3/23 photo by koyama kon)

焼成後は、 棚板をよく調べ、 一滴でも釉薬がついていたら

グラインダーで削り、 表面を整えてから 「アルミナ」 を塗りましょう。


アルミナはあまり薄いのはイケません、

やや厚めに塗るのがオススメです。。。







⭐️1日1回応援クリックよろしくおねがいします!



◆稲陶会の作品をご紹介 →→ 『ギャラリー稲陶』はこちらから
→→up.gif 『ギャラリー稲陶』
 アップしました。up.gif



◆2021年 1月1日、、、 →→
『稲城市インターネット芸術祭・文化祭2021』 開催中です。 ご覧ください。
→→up.gif 『文化祭の陶芸展示・稲陶会』
 はこらから up.gif







Comment:0
back-to-top